トリートメントで髪はストレートになるの?トリートメントストレートの効果

トリートメントストレートの効果

*この記事は2018/3/5に更新しています。

岡島
クセを伸ばす場合は、ダメージレスでは無理です。しかし毛羽立ちを長期間抑えることはできます。ケース・バイ・ケースです。

こんにちは♪
「縮毛矯正にデザインを」
縮毛矯正を提供し始めて歴13年。都内の現役美容師の岡島です。
ご覧いただきありがとうございます。

くせ毛のかたが髪が傷む、広がる原因

広がりが気になる。というかたは世の中にたくさんいます。

湿気を含み、髪が膨張したりうねりがあったりして、それが全体に重なることで広がる。
または、ダメージにより髪が軽くなり、ふわーっと毛先が広がっているパターンもあります。

特に日本は夏場湿気が非常に多いですよね。

髪にボリュームがあると、小顔効果はありますが、頭が大きく見えてしまいます。

今日もどこかでそれをストレートアイロンやコテで伸ばしていると思いますが、
日々の熱が髪に与えているダメージはかなり大きいのです。

しかし、毎日髪を巻いてる夜の商売のお姉さんの髪を見ても、あまり傷んでいないというパターンによく遭遇します。
上手なプロが巻いた場合に違うのは、熱を当てすぎていないのもありますが、

さらに、いちばん大事なのは、摩擦させないことです。

髪を持つ手で先にしっかり髪を整えて、ほんの少しだけ引っ張り、アイロンは強く挟まずに、さっと熱を置いてくるイメージです。

ぐちゃぐちゃの状態からアイロンを強く挟んで伸ばす行為が実は一番良くないのです。

詳しくはストレートアイロンの使い方、巻き方、選び方まとめ。動画つきをどうぞ。

髪を全く傷ませず、形状を変える事は不可能なのは確か。だけど、、。

僕が施術させて頂く場合、多くの場合トリートメントストレートとは、お客様の髪質と、求める質感で内容が変わります。
手触りを良くするトリートメント成分に、縮毛矯正で使うお薬を、ダメージレベルやクセに合わせ、
10%〜30%ほど混ぜ、流し、アイロンを入れ(縮毛矯正ほどは強く入れません)2液で定着させ、ダメージを加速させないための後処理をします。

工程は縮毛矯正と同じですが時間は早く、ダメージはかなり抑えられます。

強いクセの方には縮毛矯正をおすすめしたり、対応できない場合もありますが、
広がる程度のクセの方ならノンストレスに、
中程度のクセの方ならかなり扱いやすくなります。

トリートメントストレート(還元トリートメント)は、クセを伸ばさなくていいなら、ほぼダメージレス。

本来のトリートメントストレートのお薬は、髪の毛の本当に表面だけを反応させるお薬です。
還元トリートメントや髪質改善ストレートと呼ぶかたもいます。

ほとんどクセは伸びませんが、手触りとツヤだけを操作します。

髪の表面の凸凹しているものを平らに整えるイメージです。

ちなみにこの場合は、実感できる持続期間は1ヶ月〜2ヶ月になります。

使っている薬剤は、場合や髪質により内容は変えていきます。

 

なぜトリートメントという名称なのか。

トリートメントとは、”治療”の意味です。
その定義で考えると、ダメージを修復しているわけではないので違います。
しかし、髪の毛から失われたものを”補修”はしています♪
結果更なるダメージを防いだり、きれいに見せることは可能です。
実際こちらのストレートをされた方は、ほとんどの方が予想以上の勢いで喜んでいただけます。

矯正のお薬を混ぜた場合でも、ダメージは少なく、2液でしっかり定着させますので、かけた所は、数ヶ月〜年単位の長期間で持続します。
うねりがある程度収まり、手触りも良くなります。毎日アイロンでまっすぐにされる方は、これでその手間が要らなくなれば、
結果的に髪のダメージも抑えられます。

強くタンパク質を変性させないので、コテで巻くことも可能です。

なので、トリートメント感覚でお試しいただきたい。
そんな想いの”トリートメントストレート”です。

矯正の薬を混ぜてクセも取る場合は、
もちろん何度も繰り返すと髪は傷みますので、年1〜2回で大丈夫ですし、毛先にクセがなければリタッチでいくなど、施術の内容も状態により変えていきます。

*同じ様なネーミングでも、お店や、施術者により内容や薬剤、仕上がりは全く違います。ご注意ください。

湿気の多い時期など、お困りの方はぜひご相談ください。

 

日本人の7割はくせ毛である

大なり小なりですが、多少なりどこかにくせ毛が混在しているかたがほとんどです。

「もう少しだけ広がりを抑えられたら、、」

「軽くストレートになってくれたらな、、」

そんな方にオススメです。

トリートメントストレートの事例。 うねりを取るため毎日コテを入れていて、そのダメージでさらに毛先が広がるスパイラルから抜ける。

 

トリートメントストレート

beforeは少しコテでクセを収めてきてご来店の状態です。

そんなにクセが強い方ではないのですが、少しずつそれが重なることで、湿気の多い時期は広がりがあります。

ご来店直後はコテで頑張ってボリュームを抑えてきてくれたようです。

髪の中の密度を高めるトリートメント成分、更なるダメージを抑制する成分に、矯正のお薬を10%ほど加えます。

そしてアイロンを入れて2液です。

after

トリートメントストレート ハンドドライ

もちろん手で乾かしただけです。

よくみれば多少クセの残りはありますが、自然なツヤ、収まりが出ました。

切っても大丈夫ですし、伸びたところとも自然に繋がります。

ダメージとデメリットを最小限に抑えた施術です。

case2 それなりにうねりも取りたい場合 before

トリートメントストレート

after

トリートメントストレートの効果

クセが伸びやすいかたなら少し矯正のお薬を混ぜただけでもここまでクセが伸びます✨

*後日カラーでご来店いただきました☻
大絶賛で、朝のスタイリングの時間が要らなくなったようです♪

もちろんどちらもブワッと手で乾かしただけです。

かけた所は、さすがに手触りは数ヶ月で戻りますが、広がりとクセはかけた所はほぼ戻りませんので、半年〜1年に一度の頻度で大丈夫です♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

お困りの方、ぜひご相談ください。

岡島担当の場合、施術時間、料金は、

  • クセは取らずに手触りごわつきのみ解消(ダメージレス)=1〜1.5時間、料金は8000円+tax
  • 矯正の薬を少し混ぜ、多少のクセを取る場合(このパターンが8割です。ダメージ小)=2時間、10000円+tax
  • 縮毛矯正ほどではないがある程度クセをとりたい(ダメージ中〜小)=2.5時間、12000円+tax

+カット(シャンプー・ブロー込み)6000円+taxになります。

 


しっかりクセを伸ばして自然な仕上がりの事例はこちらをご覧ください♪

自慢のストカールはストカール(縮毛矯正+ワンカール)でくせ毛を内巻きボブにするやり方はこちらを。

岡島ってどんな人?プロフィールはこちらから♪

”縮毛矯正にデザインを”
をモットーに、現在代官山にて完全マンツーマンで技術を提供中。
再現出来るためのアプローチだけを提供しています。

美容師歴13年の豊富な経験と代官山、表参道で培ったセンスであなたのくせ毛をデザインします。

自信があります。ぜひおまかせください。

ABOUTこの記事をかいた人

【縮毛矯正にデザインを】 美容師歴14年。Lani代官山にて徹底したお客様目線でマンツーマンで施術させていただいています。 クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、 髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。 ショートボブのカットもおまかせください。