リファのヘアケア全シリーズレビュー

発売されてそこそこ時間が経ち今更感は否めないですが、いつだってドライヤー、アイロンなどは皆さん何を買うか検討しているはずなので、
リファシリーズを忖度無しで正直レビューしていきます。
結論、
イチオシはストレートアイロンです。

リファビューテックヘアドライヤー

一箇所に風を当て続けても熱くならないようにセンサーが感知して冷風に切り替わります。そんな機能いるの?って思っていましたが、風自体は95°cの風が出て、髪の表面温度が60°c以上に上がらないように
調整してくれるので割と早く乾くしこれはこれで楽です。
体感でなんとなくしっとり仕上がる気もしますので
いいドライヤーだとは思いますが、本体は少し重いです。
しかしニューモデルの軽いやつ出ました。
なんと僕が買って1週間でニューモデルの発表。
コードが短いのでお家で使うなら新型のが良さそうです。

ストレートアイロン

軽くて使いやすくて、
プレートが水蒸気爆発を起こさないので多少髪が汗で濡れていたりしても少し安心。
とはいえ必ず髪が乾いた状態で使いましょう。
水蒸気爆発の心配はないですが、熱で髪は傷むのは変わらないので日々のご使用、温度にはお気をつけて。
プレートの噛み合わせも
アドスト 程ではないですがしっかりしています。
世に出てる
ストレートアイロンの中で
使用感、コスト、ビジュアルのバランスの良さがトップクラス。
295g。

カールアイロン

クレイツの定番のやつよりしっとり仕上がります。

僕はいつもヘアビューロンの4dを使っていますが、多少ビューロンの方がツヤが強い気がします。
プレートが滑らず、はさみも強いのでカールがしっかりつきます。

しっかり巻きたいならクレイツ、しっとりしっかり巻きたいならリファ、ストレート気味に大きく巻いてツヤ重視ならビューロン。

ミニアイロン

お出かけ先に持ち歩くには秀逸。
オフィスなどでさっと前髪などに入れ直したい時にちょうど良い。
ただ噛み合わせが微妙。(個体差はあるかもです)
根本側に隙間が空きます。
噛み合わせの悪いアイロンは、
くせ毛のかたがクセを取るためには向いていません。
さらっと入れるなら良い。あくまで補助的ポジション。

シャワーヘッド

マイクロバブルの効果はよくわからないですが、
霧に切り替えて顔などにあてるのが気持ちいい!
洗顔の時など優しく泡を落としたい時にとても良い。
ガチのマイクロバブルを使うと髪ってツルツルになるんですが、こちらもなんとなく髪がツルツルになる気がします。
3万円の価値があるのかは体感では謎ですが気に入っています。
9月いっぱいキャンペーンやってるのでそれなら買いかも。

イオンケアブラシ

頭皮をガシガシ洗いたい人にはいいのかも。
髪にトリートメントした時のいきわたらせるケアとしてだったら荒めのコームでいいのかなーと思っちゃったり。

まとめ 
ビューテックストレートアイロンは総じて良いアイテムだと感じます。
カールアイロンは軽いのが良いかたにはおススメです。
ドライヤーは3万円の価格帯(ナノケア、ホリスティックキュアなど)の中では、きわどいところですが1番おすすめかもです。
マグネットヘアプロのドライヤーが軽くて風強いのでいいかな、、。
シャワーヘッドはかなり好みの要素が強いのでお好きな人は試してみては?

ABOUTこの記事をかいた人

【縮毛矯正にデザインを】 美容師歴15年。フリーランスとして独立し、表参道サロンにて徹底したお客様目線でマンツーマンで施術させていただいています。 クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、 髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。 ショートボブのカットもおまかせください。