マッシュショートのストカール。縮毛矯正でもデザインヘアは出来る!

くせ毛でショートは、クセを活かしたウェーブヘアしかできない?

そんな事ありません。

今回は、根元はストレートアイロン。
毛先は細さ10ミリのカールアイロンでストカールをデザインしていきます♪

美容師の中ではストパン(ストレート+パンチアイロンで作るパーマ)と呼ばれている技術です。

前回のストカールより4ヶ月

伸びても収まりが良かったと言っていただけました♪

かれこれ6年くらい通っていただいているお客様♪
よくこのブログにも登場していただいてます^ ^
いつもありがとうございます!!

4ヶ月なので、根元4センチくらいがクセが出てきています。

新生部と既にかかっている部分は薬剤を変えてアプローチします。

熱処理は、根元はストレートアイロン、毛先はパンチアイロンの組み合わせです♪

ストパンでデザインショートの仕上がり

仕上がりはババっとハンドドライです。

side

サイドは耳かけしない場合はリップラインくらいです。

back

front

少しロールブローすると、、

やわらかふんわりショートヘアの完成です^ ^

ここまで来れたら、どの長さでもチャレンジ出来ますねっ♪

、、、

アシスタントの頃からずっと縮毛矯正はどうしたら自然に仕上がるのかを追求してきました。

人形を使って色んなアイロンの入れ方をしてみました。

ドライ時のコントロール、水分バランス、熱の置き方、曲げ具合、薬剤とのバランス、2液の付け方。

1年、1年、着実に上手くなってきたと思います。

そして手に入れた、パンチアイロン、、!

もちろんこのアイロンは美容師は使ったことがないので、
ストパンをあみだした、九州の理容師さんの永田さんに伝授していただきました。

正直、このアイロンさえあれば出来るかなと思ってたのですが、教わってみたらまったく予想外の使い方だったので、素直に講習に行ってよかったです。

美容師さんは、自己流には十分お気をつけください。

ABOUTこの記事をかいた人

【縮毛矯正にデザインを】 美容師歴14年。Lani代官山にて徹底したお客様目線でマンツーマンで施術させていただいています。 クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、 髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。 ショートボブのカットもおまかせください。