割れる前髪もはねるくせ毛も全て解決します。丸みショートボブ縮毛矯正事例

この記事は2018.3/11に更新しています。

本日のお客様はブログよりご来店のお客様です。
こちら⇓を見て、来ていただけました(о´∀`о)

猫っ毛もくせ毛も大丈夫。本田翼ちゃんのショートボブへ。

「もしよければ、後ろだけ写真を撮って、ブログに載せさせていただいてもよろしいですか?」
との問いに、快く承認いただけました。
ありがとうございますm(__)m

ご来店直後

そんなにクセがないように見えました。
お話を聞くと、ロールブラシでしっかりブローしているようです。

お悩みポイント

  • 左半分がはねる。
  • 前髪が割れる。

割れる前髪の解決法

「乾かし方を左右から風を当てて分け目を消してくださいね」

と言われる場合が多いと思いますが、同じ悩みを持つかたは、まず根本がしっかり濡れている事を確認してから試してみてくださいね♪
お風呂を出てタオルドライして1分後には分け目は乾いていますので。

そしてカットはトップの髪が前髪になるよう、
分かれる部分にしっかり重なるようにカットして解決です。

縮毛矯正などで完全に解決するのは難しい問題ですが、生え方によっては数週間、矯正によっても緩和させることもできます。

追記  ヘアループという、一本の髪にくくりつけるエクステが流行しています。

1時間ほどで確実に分け目部分をふわっとカバーできるのでご興味があれば検索してみてください。

クセの状態

はじめに左側がはねるとのお悩みポイントを伺っていたので、理解できました。
ここから、薬剤パワーを決めていきます。

 

ストカールでご予約いただきましたが、一度も矯正をかけていないのと、
ご希望のスタイルが、そこまでしっかりとカールが欲しいわけでもありませんので、
ナチュラル矯正で仕上げれそうな時は、メニュー変更していきます。

after

動画はこちら。

昔の自分ならこの柔らかさは出せなかったと思います。

好きこそものの上手なれ

ですよね♪

それではお悩みの方、お気軽にご相談ください^o^

コチラに全てが載っています⬇

縮毛矯正をショート、ボブ、ロングで内巻きに。自然な髪質改善ストレートなら岡島まで


その他の関連記事は、

マッシュショートのストカール。縮毛矯正でもデザインヘアは出来る!

ストカールの修正ストカール。ボブからマッシュショートボブへ

ストカール(縮毛矯正+ワンカール)でくせ毛を内巻きボブにするやり方


 

ABOUTこの記事をかいた人

【縮毛矯正にデザインを】 美容師歴14年。フリーランスとして独立し、表参道サロンにて徹底したお客様目線でマンツーマンで施術させていただいています。 クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、 髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。 ショートボブのカットもおまかせください。