インドからのご来店。広がる髪を結べる長さで内巻きボブに。

ブログを頑張っていると本当にいいことがあります。

インドに住まれているご新規のお客様の一時帰国で髪をやりにきていただけました。

ストカール で検索していただけたみたいです♪

海外でもこのブログを見てくれている人がいるというのは、とっても嬉しいです♪

履歴は7ヶ月前に矯正をかけたそうです。毛先のカラー部分は切りました。

カットした後

まずはbeforeです。

カットだけでは広がりを抑えるのが限界な場合は、やはり矯正かトリートメントストレートが有効です♪


左後ろがハネるクセです。

結べる長さとは。

あご下2センチあれば、全部まとめられます。

そこにレイヤーが入っていたら上の方の髪は落ちてきてしまいますので、その場合はもう少しアウトラインは長めに残します。

今回はほぼワンレングスにカットしトップの角だけとり、なるべくすきバサミを毛先に入れないでいいように、内側を短く切ってあります。

毛先にデジタルパーマを入れる予定でしたが、
アイロンだけで少し曲げられそうだったので、メニューはナチュラル縮毛矯正です♪

丸みボブの出来上がり

内側も丸く。

コンパクトでとっても綺麗なボブが仕上がりました♪

「今まででやった縮毛矯正の中で一番いい」

ありがたきお言葉いただきました♪

このブログを見ていただけてますか?
ご来店本当にありがとうございました😊次の帰国を楽しみにしています^ ^

本日のメニュー

丸み縮毛矯正

21600円(カット+熱反応持続性トリートメント込み)

丸み縮毛矯正の注意点

一度シャキンとした縮毛矯正が毛先にかかっている髪は、縮毛矯正だけでは丸くなりません。

なので毛先はデジタルパーマかコテで巻いてパーマを付けることが必要になります。

ストカールというメニューになりますので、詳しくはストカール(縮毛矯正+ワンカール)でくせ毛を内巻きボブにするやり方をご覧ください。

ABOUTこの記事をかいた人

【縮毛矯正にデザインを】 美容師歴14年。フリーランスとして独立し、表参道サロンにて徹底したお客様目線でマンツーマンで施術させていただいています。 クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、 髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。 ショートボブのカットもおまかせください。