ストレートパーマにアイロンを入れると縮毛矯正。毛先をカールさせるとストカール。

本日ご紹介させていただくのは、大学生の頃からのお客様です(´∀`*)
もうかれこれ5.6年のお付き合いになりますね♪

前回の縮毛矯正から4ヶ月後のbefore

いつも4ヶ月に一度、ショートヘアのカットとストカール(詳しくはこちらストカール(縮毛矯正+ワンカール)でくせ毛を内巻きボブにするやり方)でご来店いただいていましたが、最近は伸ばしていたのでミディアムヘアになりました。

しかし、もう耐えられませんとのこと、、。

はい、切りましょう♪

出会った頃は短くして矯正するのは僕が拒否していました。
ショートヘアに矯正してレイヤーを入れると毛先が全然馴染まないからです。
しかし抜群にレベルアップした今は、むしろワクワクします♪

もう髪質も完全に把握しており、ダメージ履歴も僕しか触っておらず、かつカラーもしていません。
(ここが大事です。どうしても新規のお客様よりも、何度か髪を触らせていただいたかたの方が、仕事は有利になります)

余裕で毛先まで1液塗布。
(毛先は減力した薬剤です。)

ショートヘアは毛先の丸みが命なので、
毛先は極細アイロン(理容師さんがパンチパーマに使うコテ)でカールをつけます。

ストパンレンツ

基本美容師さんは持っていないし使いこなせない代物です。
美容師さんはマスターすれば頼もしい相棒になりますよ〜♪

2液して仕上がりです♪

ショートヘアのストパンafter

もちろんハンドドライです♪

分かりやすいので動画でどうぞ。

 

ショートやボブは、デジタルパーマのロッドで丸くするよりもアイロン操作で丸みをつけるほうが相性良しです👌

本日のメニュー

ストカール(デザインカット込み)
23000円+tax

さらに3ヶ月後

マッシュショートのストカール。縮毛矯正でもデザインヘアは出来る!

で、さらに短くなります♪


シリーズ化しています♪

2016.10月ストカールでショートヘアを楽しむ!縮毛矯正でも丸みをつけたいなら

2017.2月ショートヘアの縮毛矯正は後頭部の丸みシルエットが命!

2017.6月内巻き縮毛矯正はアイロンの入れ方で柔らかさが変わる


 

ABOUTこの記事をかいた人

【縮毛矯正にデザインを】 美容師歴14年。Lani代官山にて徹底したお客様目線でマンツーマンで施術させていただいています。 クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、 髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。 ショートボブのカットもおまかせください。