感染拡大防止対策の現在とこれからのフェーズ

今は営業自粛中なので当たり前ですが、かなり人と接触せずに、ソーシャルディスタンスで生活するのが少し慣れてきました。

これまでのマスクや普段からの衛生意識に含め、買ってきた食材なども、できるだけ消毒してからお家にいれるなどもおこなっています。
パストリーゼ(アルコール77%の除菌剤)が自宅から無くなりそうなので、高濃度アルコールのお酒を発注しました。濃度が70%以上であれば殺菌用になります。 
殺菌の次はマスクと触れるところの抗菌。今新しいものを発注しています。

今、情報は、(流している人の神経が全く理解できませんが)デマが多いので情報元が公式ではないもの、権威性が低かったり情報元(ソース)がしっかりしていない新しい情報は基本的にデマなので信用しないようにしましょうね☺
NHKの特設サイトhttps://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/
山中伸弥教授の特設サイトhttps://www.covid19-yamanaka.com/index.html
(山中教授の情報はソースがしっかりしているので、かなり頼りにさせていただいています)

情報に触れ過ぎたり考えすぎると心が病みそうになるときがあります。
情報に触れなかったり考えないと、行動が緩むかもしれません。
できるだけ自分を客観視して、バランスを保ちながら持ち場でがんばります。

さて今後ですが、最悪のパターンと最善のパターンの軸のどのあたりに日本が位置していくかは誰にも分かりません。
間違いないのはコロナウイルスのいる世界とは、長期間で少なからず共存するということ。

となると、僕を含め世の中のサービス業は4月は自主的に営業を大幅に縮小して家にいますが、5月以降は何らかの対策をしながら営業していくことになります。
となると普段から衛生管理を徹底するに加え、一日の接触者数を減らすしかありません。
僕の場合お客様は一日多くて6名くらい。しかもお客様との会話は対面ではありません。
それ以外では食料品の買い出しだけにすれば、家族含めて一日10人以内に抑えられます。

全員がそうですが、感染拡大の確率を減らしながらの日常生活。
これが当面のスタンダードになりそうですね。

できるだけ持続可能で、正確な衛生管理を日々アップデート中です。

早く仕事したい!!


公式LINE@にてご相談はお気軽に♪タイムラインにブログの更新情報が届きます。追加しただけではコチラにはお客様の情報は分からないので、安心してクリックしてください。
友だち追加
[instagram-feed]

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

【縮毛矯正にデザインを】 美容師歴14年。フリーランスとして独立し、表参道サロンにて徹底したお客様目線でマンツーマンで施術させていただいています。 クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、 髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。 ショートボブのカットもおまかせください。