縮毛矯正やパーマと、毎日のコテやストレートアイロンの熱処理はどちらが傷む?

本日ご紹介させていただくお客様も、ブログを見てのご来店です♪

似たお悩みをお持ちの方のため、ブログへのご協力をお願いいたしました。

お写真のご協力ありがとうございますっ!✨

事前カウンセリングのためのご来店からスタート

こちらのお客様は、カウンセリングのために一度ご来店いただきました。

ストカールが出来るのかどうか、との事でした。

サロンでの履歴は、カラーのみですが、
毎日2回コテを使うとの事で、特に髪の表面の方のダメージを強く感じました。

毛先にカールをご希望でしたが、表面の方はダメージ的に今は危険と判断し、出来るだけナチュラルな縮毛矯正での施術を提案させていただきました。

何年も矯正をかけようかお悩みだったみたいですが、美容師さんに、傷むからと止められたようで躊躇していたところ、岡島のブログを見て決心してくださったとの事です。

(そして一度カウンセリングのみでご来店いただき、後日あらためてご予約をいただきました)

ブログの力を改めて感じました😆

このように、近くにいらっしゃる予定があるかたは、カウンセリングだけでもお気軽にご相談ください。

もちろんお代はいただきません。

矯正と毎日のコテ。どちらが傷むのか。

日々の熱処理によるダメージと、縮毛矯正をかけること。どちらが傷むかと聞かれたら、僕がかけさせてもらえるのでしたら、迷いなく矯正やトリートメントストレートをかける事をオススメします。

適切な薬剤、適切な処理剤、適切なアイロンをすれば、できるだけダメージを抑えてかける事が出来ます。

パーマに関しては、求めるスタイルによって大きく変わるので、ケースバイケースです。

after

もちろん
ハンドドライです。

お客様「もっと早くやってれば良かった〜!」

まことに嬉しいリアクションです♪

遠いところ、本当にありがとうございました。
次回のカラーもとても楽しみですっ!♪
これからもよろしくお願いします。

今日のワンポイントアドバイス

僕は今、完全に信頼している歯医者さんに通っています。
その先生に出会ってから、自分の歯に対する意識、もちろん口の中の状態も変わりました。

確かな技術はもちろん、この人の言うことは聞いといて間違いはない。
そう思わせてくれる先生です。

これって僕らの職業も全く同じで、
出来るだけ傷ませないような施術はもちろん、ご自宅など普段での扱いの正しいアドバイス。
それら全て実行することにより確実に髪は良くなります。

なので、どんな美容師に出会うかで大袈裟でなく人生が変わると思います。

ぜひおまかせください。

”本日のメニュー”

ナチュラル縮毛矯正(デザインカット込み)
20000円+tax

所要時間3,5時間(ご新規様は毛髪診断、カウンセリングのため4時間いただいております。詳しくはLINE@にてお問い合わせください)

ABOUTこの記事をかいた人

美容師歴13年。Lani代官山にてマンツーマン、
丸み縮毛矯正の岡島です。
クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、
髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。
ショートボブのカットもおまかせください。