[ミディアムのパーマ]&ベタベタしないスタイリング剤

コテで巻くのとパーマの質感は違います。

くっきりしっかり、パリッとしたウェーブやカールを出すのならコテで巻きましょう。
しかも高温であればあるほど、くっきり跡はつきます。(高温であればあるほど傷みますが)

パーマは濡れた時のほうがカールが出ます。
デジタルパーマの方が乾いた時にもカールが残りやすいですが、それでも濡れた時の方が出ます。

なので、パーマのスタイリングは基本的に水分を加える事をオススメします。

今回のパーマはデジタルじゃない、ノーマルのデザインパーマです。

朝起きたら、水スプレーで全体を軽く湿らせて、にぎにぎします。

するとウェーブが戻ってきますので、
さらにワックスやムース、クリームをつけて更ににぎにぎします。

このヘアスタイルはそれだけで完成です☺︎

スタイリング剤はこれを使いました。

なんとハンドクリームにもなります。

つけすぎてもベタベタしないので、
ライトなスタイリングがいい人にはとてもオススメ。

グレープフルーツの香り。
NOTIOのButter
1980円。
試してみてください。

Mさんありがとうございましたっ😆

ABOUTこの記事をかいた人

美容師歴13年。現在Lani代官山にてマンツーマンでお客様と向き合っています。 オーダーメイドな縮毛矯正が得意です。 クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、 髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。 ショートボブのカットもおまかせください。