あんときの大晦日

23歳になる年に上京しました。

18歳から僕は美容師でしたが、新天地ということでアシスタントで一からやり直すことになり、もちろん当時の給料なんてスズメの涙くらい。

帰省するのにも一苦労で、新幹線よりも夜行バスなら半額くらいなので、それに乗って名古屋まで。

上京した年の最後の営業日は31日大晦日。
18時ごろに仕事が終わると新宿ロータリーからバスに乗り込みました。

パリピが六本木でカウントダウンウェーイし、みなとみらいではカップルが彼の一つのポケットの中で2つの手をつないで温めている頃。
僕は夜行バスの中で右の手と、左の手をつないでいました。

まずい。

夢と希望は持ち合わせていたが、孤独で貧乏で繊細だ。そんなの耐えられるわけがない。

しかし大丈夫。すぐ寝てしまえば朝だ。

夜行バスというものは、いつも乗ったらすぐに消灯をし、睡眠をうながしてくれる。

しかしその日だけはなかなか暗くならない。

0時が近づいた頃、運転手さんがマイクをオンにした。

「今日はせっかく大晦日なので、電気をもう少し付けておきますね」



ちょっと!
ちょっとちょっと!!

、、、
そっと時計が0時を告げ、とても静かに、車内は新年を迎えた。

幸いバス帰省は最初の2年くらいで済んだけど、
そんな大晦日を思い出しながら、ザ・たっちは元気かなと思いながら、新幹線でサクッと帰省している岡島です。

、、、

今年も大変お世話になりました。
また来年もよろしくお願いします🙏🙇

ABOUTこの記事をかいた人

【縮毛矯正にデザインを】 美容師歴14年。Lani代官山にて徹底したお客様目線でマンツーマンで施術させていただいています。 クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、 髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。 ショートボブのカットもおまかせください。