ロンドンガールの髪型になる。グレーなヘアカラーと前髪の切り込みがポイント

ご新規のお客様です。

彼女の一番最初のセリフは、
【今日はチーターのジャージは着てないんですね」
でした。笑→贅沢をさせない親が教えてくれたこと

ブログを見てからご来店いただくのは嬉しい限りです。

そんなお客様の本日のご要望は、

「ロンドンガールになりたいな」

ご要望にお応えしましょう!

before

ご要望はこちらのイメージ。

かわいい。モードですね☺︎
この雰囲気のポイントは、髪色と、前髪のライン設定、幅、ですね。

まず、髪色にオレンジ味があるとロンドンガールとは程遠いので、徹底的にアッシュを入れます。

襟足は中を少し短くしたワンレングスにして、
前髪をワイドに切り込む。
スタイリングは少し外ハネです。

そうそう、
あご下くらいの外ハネスタイルは、
丸顔やエラが気になる方にはオススメです。
縦長の印象になるから。
理由の一つは、目の錯覚を利用すること。

こんな絵を見た事ありませんか?
真ん中の線は同じ長さなのに、下の方が長く見えるという。
要は、補助線に、引っ張られて長く見えるんですね。
アイラインなども同じ理屈で、外に引っ張って書くと、目が切れ長に見えたりしますよね☺︎

もう一つは、内巻きと違い横の髪を潰す事で、
シルエットをシャープにもしますので、
外ハネはオススメです。

逆に面長の方は、もう少し短くして、内巻きにして、丸い印象にしてみましょう。

ぐっと印象が変わりますよ☺︎

after

顔をしっかり出す事でナチュラルコンサバ感を消し、顔の印象も明るくなります。

ロンドンガールのクール感、出ましたね!
コテは滑らせるくらいでだいじょぶです!
お家ではホットロールブラシで出来たかな??
上手くできなければ、コテも検討してみてね!Amazonで4千円くらいですよ。
Aivil コテ 26ミリで検索してみてください。
安くて強くてオススメ。

そしてハネさせると毛先がパサついて見えやすいので、シアバターのような柔らかいワックスか、オイル、またはそれを混ぜたモノを仕上げに使ってください☺︎
tちゃんありがとうございました😆

ABOUTこの記事をかいた人

美容師歴13年。現在Lani代官山にてマンツーマンでお客様と向き合っています。 オーダーメイドな縮毛矯正が得意です。 クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、 髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。 ショートボブのカットもおまかせください。