ロングヘアのストカールをサラサラに仕上げる方法

ストカールロングヘア

インスタを見てご来店いただける事が増えました✨
ありがとうございます!

縮毛矯正毛にデジタルパーマや、
縮毛矯正毛でのショートやボブを自然に仕上げるのはとても難しい技術です。

ぜひおまかせください♪

ご来店直後(毛先のパーマが取れて、ダメージが露出してきた状態)

取れたストカール

取れたストカール
前髪以外は、かなり久々の縮毛矯正になります。

取れたストカール
毛先のウェーブは、少し弱くなっています。

ストカールの毛先の手触りを良くするには

1液流し後、
一度毛先までアイロンを通します。
毛先はイオントリートメントで保護しながら効率よくアイロンを入れます。

毛先にデジタルパーマをあてる場合でも、ダメージのある髪や、細かいチリつきなどがある場合は、一度毛先までアイロンをとおしたほうが質感が良くなります。

そのときに、つなぎになる部分を少しラウンドさせてアイロンを入れると、パーマ部分とのギャップが出来にくくなるので重要です。

、、、
縮毛矯正は強いお薬をつけて高温のアイロンを当てる技術なので、確実に髪に負担を与えるメニューになります。

酸性でもアルカリでも負担はあり、経験が不可欠になります。

その毛先にさらにデジタルパーマを当てるのですから、慎重に、慎重にいかなければいけません。

難しそうな髪質には、僕もお断りする事もあります。
大事なのは無茶はしないことです。

ロングヘアのストカールafter

もちろんハンドドライです。
ロングヘアのストカール
デジパの乾かし方なので、ねじりながら乾かします。
もちろん乾かし方も細かくレクチャーいたします♪
ロングヘアのストカール

前髪カールの縮毛矯正

前髪も、ハンドドライで流れるようにします。
前髪カールの縮毛矯正

まとめ

アイロンを入れる事での熱のダメージを根本的に抑える事は不可能ですが、熱による脱水縮合でのトリートメント剤を定着させることは可能です。
縮毛矯正のアイロン前やデジパを巻く前は、適切な処理剤を施してから熱処理を行う事が大事になってきます。

料金

ストカール(カット&持続性熱反応イオントリートメント込み)

23000円+tax

です。

ボブ、ロブのストカールはストカール(縮毛矯正+ワンカール)でくせ毛を内巻きボブにするやり方

ミディアム、セミロングはストカールをミディアム〜セミロングへ。縮毛矯正の内巻き施術例

を参考にしてください♪

ABOUTこの記事をかいた人

【縮毛矯正にデザインを】 美容師歴14年。Lani代官山にて徹底したお客様目線でマンツーマンで施術させていただいています。 クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、 髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。 ショートボブのカットもおまかせください。