ご新規様の割引をさせていただけない理由

いつもブログを見ていただいてありがとうございます😆
岡島です。

僕は、ある事に気付いてから、ご新規様の割引も、ご紹介割引も、もちろんホットペッパーのクーポンもおこなっておりません。(以前はおこなっていました)
ご紹介していただけるのも、ブログなどを見てきていただけるのも、ご新規様が来ていただけるのは、心の底から嬉しい事ですし、できれば何か特典をつけさせていただきたいところですが、付けていません。

今日はその理由をお伝えします。

今の自分があるのは、常連の方々のおかげ。

今まで通っていただけたお客様のおかげで生活できているし、技術接客全てにおいて上達出来てきました。
スタイリストデビューした頃と今なんか雲泥の差があります。

その方々が割引無しで、ご新規の方が割引ありというのは違和感を感じますよね。

(常連のかたが通いやすいよう、2ヶ月以内同メニュー10%オフという割引は実施しています。)

“紹介”とは、自分の信用を使う行為。

僕は過去に、ある人に不動産屋を紹介してもらったことがあったのですが、その不動産屋が怪しかった(HPもなく、場所も教えてくれない)ことにより色々勘ぐってしまい、それをなぜかゴリ押ししてくれたその間の人にも、仲介料が入る仕組みなのかなと疑ってしまった事があります。
実際それは勘違いで、ただの親切心だったので、逆に失礼な事をしてしまったのですが。

“マージン”って仲介料のことですよね。

誰かに何かを紹介するというのは、いいものを紹介すれば自分の評価が上がるかもしれないし、良くないものを紹介すれば自分の評価を落とすかもしれません。
だから、何かを紹介する時に、”自分にマージンが入るから”なんて動機が一番で、大事な友だちに紹介はしませんし、そうじゃないのに友達にそう思われたら切ないですよね💦

だから初めからその制度は廃止してしまった方が良いと思いました。

価格を落とすより、価値を上げる

技術を安売りしないという覚悟をすることにより、それでも来ていただくため、よりいいものを提供するための準備に繋がります✨
結果いい仕事ができて、お互いに幸せになれます。

以上の理由により割引はできませんが、その分の結果は間違いなく出していきます。

よろしくお願いします😌

ABOUTこの記事をかいた人

美容師歴13年。現在Lani代官山にてマンツーマンでお客様と向き合っています。 オーダーメイドな縮毛矯正が得意です。 クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、 髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。 ショートボブのカットもおまかせください。