お手入れ楽チン!2017春はロブ (ボブ)の外ハネパーマスタイルで

春は何かを変えるチャンスです。

before

バッサリ切らせていただけるようなので、
こちらからはボブ〜ロブ、鎖骨上のミディアムを提案。

カウンセリングのポイント

ご要望としては、
気分を一新したいということ。
若すぎず、大人すぎず、自分にとってちょうどいいヘアスタイルであること。
ライフスタイルとして、
お仕事柄髪を確実に結ぶという事。
それ以外はおまかせとの事です。

この条件を考えた時、
髪質的には、少し多めのややストレート毛。
割とどの長さでも対応できる髪質ですが、
ボブでは結べないし幼くなりやすいので短い。
ミディアムでも似合うのですが、少しインパクトとして弱いので、トレンド感と色気も出る、

少しウェットな”ロブ”に決定です。

地毛がストレートヘアな彼女の髪質にはパーマがあった方が確実に楽なので、毛先ワンカールのデジタルパーマをかけることに。

まずはバッサリカットします。

顔周りは特に、生えグセがどこに向いて生えているか確認してカットしよう。

カットはワンレングスに毛量調整をして、顔周りの生えグセでどうしても下におりてくる髪を、薄めに長めの前髪として作ります。
そうする事で、顔にかかった時に重くならず、顔の印象が明るくなります。

髪質的には基本的にパーマはかかりは悪くなさそうな髪。
(ざっくり一般の人向けにレクチャーすると、少しクセがある髪や、硬い髪、普段巻いても取れにくい髪はかかりやすい人が多いです)

カラーもしているので、薬剤選定はストライク〜少し弱めくらいで様子をみて、流します。

デジタルパーマ加温20分。

しっかり2液したら
ババっと普通に乾かします。

after

さらにワックスとオイルを混ぜたものでスタイリングします。

とても軽くなって全体とのバランスも◎です😆
スタイリングもとっても簡単な春の外ハネロブスタイル。

参考にしてください♪

ABOUTこの記事をかいた人

美容師歴13年。Lani代官山にてマンツーマン、
丸み縮毛矯正の岡島です。
クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、
髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。
ショートボブのカットもおまかせください。