[プリンが目立たないヘアカラー]美容室にマメに通えないかたへ。

本日のお客様は山形県から通ってくれてます。

もちろんたまに(3ヶ月前後周期)しかこれないので、頻繁に染めなきゃいけないヘアカラーはご法度です。

さらに彼女はジアミンアレルギー。
パラフェニレンジアミンの事で、ヘアカラーの染料の主成分。

頭皮についたら2〜3日はかゆみが続くし、湿疹が出る事も。

ということで、時間が経ってもプリンにならないヘアカラー&アレルギーでも染められるヘアカラーをご紹介します。

before

根元が生えてきていわゆる”プリン”になるのって、明るいところと黒いところの差がくっきり出るから🍮のようになること。

だったら、くっきりならないように、筋状に色を入れてあげれば、カラメルソースのように黒く伸びて来たところの逃げ道が出来る。

全体に細く無数に筋状に入れていきます。


道具はこれ。スパチュラです。

これを使えば早いし頭皮にもつかない、最高な相棒です。

after


全体にこのように入っています。

これでマメに通えなくても安心!^o^


もう少しハイライト感を出したいかたは、オフィス(職場)で浮かないハイライトヘアカラー。西海岸風グラデーション

職場で目立ちたくない、けど変わったことしたい!そんなヘアカラー、ハイライト。を。

 


 

ABOUTこの記事をかいた人

【縮毛矯正にデザインを】 美容師歴14年。Lani代官山にて徹底したお客様目線でマンツーマンで施術させていただいています。 クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、 髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。 ショートボブのカットもおまかせください。