【髪と静電気】冬場の悩みはこれで解決!

岡島
こんにちは!おかじこと岡島です。

冬場の女性の悩みといえば、とにかく乾燥じゃないでしょうか?
お客様からのご相談はよく受け付けておりますので、お伝えしていきますね!

乾燥すると髪は静電気を帯びます。
そしてパサパサになり、広がり、トップの髪はピョンピョン立ち上がります。

静電気はなんで起こるのか。

髪の上のことだけでいうと、
乾燥→摩擦が増える→帯びる電気の量が増えて、さらに+−どちらかに偏る。
磁石と同じで、同じイオン同士は引き離し合う。
ということでふわーっと広がるのですね。

対策は

水分や、除去膜を張ってあげると、電気の逃げ道が出来ます。
あと摩擦も防ぎます。

さて、結論をお伝えしますと

”小さいヘアクリームやスプレーを持ち歩く、です。”

極端にオイリーなスタイリングで出かける時は別ですが、
普通は朝のスタイリングが夜まで続くのは難しいです。
外出先でも軽く直してあげましょう。

大体のヘアクリームや、スプレーなどで静電気は防止できます。
どれが長続きするのか、求める質感なのか、シャンプーで簡単に落ちるのか、です。

 

おすすめ

  • notio リアル科学

グレープフルーツの香りです。お客様に”ナイフを入れた瞬間の強さ”と表現いただきましたくらいの、強い香りですが、柑橘なのでいい香りです。クリーム、バターは軽い質感なので外で使うのにオススメです。
サイズも程良いです。

  • inoto ナプラ


乾かす前につけて熱と反応し、髪をしなやかにするタイプのものですが
外でも使えます。スプレーなのでクリームと比べると少し水分多めです。
(ちなみに上の2つは現在Laniでは在庫を用意してないので、気になるかたはご来店5日前くらいに言っていただけたら用意します)

  • O-way smoothing cream

イタリアのオーガニックブランドのヘアクリームです。
ベタつきすぎず、程良い質感。ちょっと大きいですが。

リンス水を持ち歩く。

カチオン界面活性剤という、お風呂で使うリンスやコンディショナーやトリートメントの主成分は、静電気防止効果があります。
100均などの小さいボトルにそれと水に少し混ぜ合わせて、持ち歩くと気になった時に使えますね。
付けすぎるとウェットになるので、軽く、で。
そしてあまり頭皮につかないようにしましょう。

 まとめ

油分、水分を補ってあげれば、静電気は簡単に収まります。

シアバター系の製品など肌も髪も使える製品が最近よく出ています。ハンドクリームやリップクリームを持ち歩くように、冬場は髪のケア剤も持ち歩くといいです♪

キーワードはベタつきすぎず、シャンプーで簡単に落ちるもの、ですよ〜

ABOUTこの記事をかいた人

美容師歴13年。現在Lani代官山にてマンツーマンでお客様と向き合っています。 オーダーメイドな縮毛矯正が得意です。 クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、 髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。 ショートボブのカットもおまかせください。