髪が多くて上手く出来ない人の、ゆるかわお団子やり方作り方。

こんにちは!
岡島です!
ありがたくご要望をいただいたので、
これからはヘアアレンジのこともやっていきます^ ^

お団子が上手くできないと、たまに聞きますので、留め方と、崩し方のポイントをやっていきます。

1、全体にワックスを付ける。

柔らかいワックスであれば大体のもので特になんでもいいと思います。髪全体にまんべんなく付けます。

2、中に一度1束の土台を作る。

髪が多くて長い人にはとても有効ですが、そうでなければ必要ありません。

 

3、上から全体を1束にする。

4,毛先は出しておく。

5、お団子部分の中のほうの毛を引き出し、ぐしゃっとした質感を作る。

6、全体を少しずつつまみ引き出す。

コツは少量でつまむことです。

7、お団子の端の方の毛をゴムを隠すように適当に4箇所くらいピンで留める。

8、飛び出ている毛を、これまた適当に留める。

9、そのピンの上に好きなアクセサリーをつければ完成です♪

 

さて、ポイントは、留まりにくい人は一度で留めようとせず(例えば前と後ろとかでも)どんな分け方でもいいので、分けて留めるとキープ力が上がります

…..

今のヘアアレンジは、ラフさ加減が命です。
ワックスを根本付近から全体につけてからやると、それもやりやすくなります。

ワックスをいっぱい付けた日は、シャンプーは2度洗いでいきましょうね。

ABOUTこの記事をかいた人

美容師歴13年。Lani代官山にてマンツーマン、
丸み縮毛矯正の岡島です。
クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、
髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。
ショートボブのカットもおまかせください。