【股割り日記】菅原小春さんに憧れて股関節の柔軟を始めたっていうだけの話

ダンサーの菅原小春さん、とんでもなくかっこいいですね。
情熱大陸を見てから完全に心持っていかれました。
普段から常に体がリズミカルに動いており、足を上げると簡単にかかとが天に向かう。

僕は思った。あの柔軟性がある体はどんなパフォーマンスを発揮するのであろうか?
20160928120458.jpg

出典:http://ellegirl.jp/article/workout-athletefile_160112/

とにかくなんか得しそうです。

動画を見ていると、”踊れる人々”に憧れていた頃の自分を思い出した。

僕の人生ではダンスというものは無縁でしたが、ある時一念発起し、
hip hopダンスのハウトゥーDVDを2本買った事があります。
それを見て、少しだけ練習しました。
変わった事は、ちょっとだけできる気になりました。以上です。

人前で踊ったのは2回あります。
1度は社長の結婚式の余興でMJをみんなで踊ったのと、もう1つ、、。

当時23歳くらいの僕には、何度かデートにお誘いしても、渋い反応の子がいました。ランチくらいならいいだろうと思い、ランチにお誘いしたら、それはハードルが低かったのか、OKが出ました。

ウキウキで当日を迎え、脳内ではケツメイシのアップチューンなナンバーが流れながら用意していると、、
まさかのドタキャンをくらいました。

土壇場にもほどがあるだろう、、これが仕事ならもうオファーが来ないぞ、、。
ん?あぁそうか。もうオファーがいらないという事なんだ。オーケー、承知した。

しかしこのやりきれない想いを何かにぶつけたい、、。
穴のあいたスケジュールを見つめ、発散するために選んだ場所が、新宿のhip-hopダンスの体験コースだった。

「あの、今日1人、、入れますか、、?」

女性ばかりの中で1人、、
ハウトゥーのDVDを見た事があるだけのビギナー男子が混じり、ありったけの想いをダンスにぶつけた、、。

すっきりした僕は、それ以来ダンスとは無縁である。

、、、ダンスは置いといて、せめて股だけは割ろう。だってその世界が見てみたいじゃないか。

ということでスタート地点を記録。

これがMAX。お粗末。
聞くところによると4週間で股割りは可能だそうですが、無理せず目標は年内に設定。

今はお粗末だけど、、

ここが目標。
20160928120443.jpg

 

 

#身の程知らず

ABOUTこの記事をかいた人

美容師歴13年。現在Lani代官山にてマンツーマンでお客様と向き合っています。 オーダーメイドな縮毛矯正が得意です。 クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、 髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。 ショートボブのカットもおまかせください。