【眉毛の形とメイク】顔の印象の4割はアイブロウで決まる。

なんか垢抜けない。
なんか印象がカタい。
マジメな雰囲気を壊したい。
顔のパーツが中心に寄っている。
逆に離れている。

そんなあなたは、眉毛から見直してください♪

色と印象

印象を柔らかく、垢抜けたい方は、
色を少し明るくしましょう。

黒髪の方はアイブロウパウダーを全体に乗せる程度でも大丈夫。

その他ブラウンヘアやハイトーンの方は、髪と同トーンくらいを狙って、眉マスカラです。

眉マスカラの色味は、赤味と黄味と青味があります。

簡単な選び方は、統一感を出す事。
髪色の色味と合わせて統一感を出せば、まず外しません。

あとは大事なことですが、どういった印象を与えたいかも大事な事になります。
たとえばピンクブラウンの眉毛は可愛さ、女性らしさ、色気などを表現します。

イエロー系の眉毛は、明るい女性、抜け感、ポップさ、欧米チックな、などなど。

アッシュ系の眉毛は、落ち着いた、洗練された、クールなイメージを。

その辺りも考慮してから色を選定したいものですね♪

え?色がない?

それならアイシャドウで書いたっていいんですよ♪

形と印象

眉に限らずですが、
輪郭をしっかり取るほど、意志の強い印象になります。
逆にぼかした輪郭であるほど、柔らかく、弱い印象になります。
輪郭をしっかりするには、書いた後に、
コンシーラーで輪郭を強調しましょう。

去年から太眉が流行中ですが、、

今年は太めだけどアーチ型が主流ですね。

太い眉は信頼感や力強さに直結します。
営業職の方などは、特に抑えておきたいポイントですね♪

逆に細眉は、か弱いイメージを作り出します。

眉尻は、小鼻から目尻の延長線上に書くと調和が取れます。

20160918102730.png

少し長めに書くと、大人っぽい印象になります。
求心顔(パーツが中心に寄っている)の方は、少し外に引っ張ってくれる作用もあります。

20160918102714.png

逆に遠心顔(パーツが外に寄っている)の方は、ほんの少しだけ眉頭の長さを足すと、重心が中央に寄ります。

、、、参考になりましたか?

ざわちんは眉毛と目のメイクと髪型だけで、変身しますね。
髪と眉毛はとても大事です。
ぜひこだわってみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

美容師歴13年。現在Lani代官山にてマンツーマンでお客様と向き合っています。 -丸みのある縮毛矯正-おまかせください。 クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、 髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。 ショートボブのカットもおまかせください。