乾くのが早い、皮膜をはらないシャンプー・トリートメント比較

岡島
軽い髪はいいコトだらけです

乾かす速度を早くしたいのなら皮膜を剥がそう

シャンプー、リンス、コンディショナー、トリートメント、、、
大体の物にコンディショニング成分が入っています。
なので、使ったあとにさらさらするモノほど、表面がコーティングされていることが多いです。

水でさらっと落ちるような多少のコーティングなら絡まり防止に良いのですが、過度のコーティングは乾かすのも遅くなり、
重くなり、巻き髪の持ちの悪さや、見た目のベタツキ感にも繋がります。

そこで今回は私が使ったことのあるモノの中から、仕上がりの軽いオススメのヘアケア品を紹介します。

 

DO-Sシャンプー

do-s_03

余計な皮膜を貼らず、汚れをしっかり落とした素髪こそ、真実の美髪というコンセプトを分かりやすく通した
製品です。作っているのは岡山のとても有名な美容師さんです。

とにかく、”シャンプーは汚れを落とすもの”なのでキシキシします、とのこと。
使ってみると、以外にもそこまでのキシキシ感はなく、程良い心地よさ。
髪にとって皮膜にならない、ホホバオイルがシャンプーにもトリートメントにも使われているみたいで、
使用感もコンセプトも素晴らしいシャンプーです。あとは香りが選べたら最高ですね。

 

 

ヘアルネッサンスシャンプー

sg-hrsp400

こちらは、シャンプー後に、かなりキシキシします。
全くコンデショニング成分は入っていないように思えます。
それが悪いことはもちろんありませんが、説明を受けていなければ戸惑うでしょう。
同シリーズのトリートメントを付けると、一気にしっとりします。
最終的な質感も軽くサラサラで、とても良いシャンプー・トリートメントなのですが、
仕様が変わり、シャンプーの粘度と泡立ちが落ちシャバシャバになり、使いにくくなったのだけ残念です。

 

 

バーデンス

badens_banner2

”お酢系”界面活性剤でお肌と髪に刺激なしで洗い上げる、敏感肌にオススメのシャンプーです。

香りも選べて、なにより質感がとても良いです。皮膜感もなく、軽い感じでサラサラヘア。
料金もサロン専売品の中ではお手頃なので、オススメです。

オーガニックウェイ リビルディング

gift2

私は、オーガニック推奨派ではありません。
天然の植物が、髪や肌に良いなんてことは全く無いからです。
むしろ使いにくいモノが多い気がします。

こちらの製品に関しては、オーガニック系だから、天然のモノだから、という
偏見抜きで、純粋に使用感のみで良いです。

感想は、洗いあがりはキシっとし、トリートメントはこの中では一番しっとりで、サラサラになります。
匂いも、優し目のオーガニック系の香りという感じでいい感じです。
ボトルもおしゃれでとても良いのですが、びん詰でイタリアの物だからか、お値段が張ります。

最後に

今回は4つのシャンプー・トリートメントをご紹介いたしました。
リンクは貼っておりませんので、直接検索していただくか、岡島までお問い合わせください。
どれもオススメですが、
全国の美容師さんからの支持があり、安心感があるのがDO-S、
コスパと肌への刺激を考え、バランス型でしたらバーデンス、
香りと質感がよく、かつオシャレなのがローランド。
という感じです。ヘアルネッサンスは改良前のほうが好きでした。
世の中には様々なヘアケア品が出ており、商品によってコンセプトも結果も料金も様々です。
今後もまた良いものを発見したらお伝えします。

ABOUTこの記事をかいた人

美容師歴13年。現在Lani代官山にてマンツーマンでお客様と向き合っています。 オーダーメイドな縮毛矯正が得意です。 クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、 髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。 ショートボブのカットもおまかせください。