映画”シェフ”のキューバサンドを代官山カフェハバナで

人に勧めやすい映画と、
勧めにくい映画ってありますよね。
人それぞれ好みがあるから、みんなが好きっていうのは難しい。内容がコアなものであれば特に。
でも、話がシンプルで現実からかけ離れず、山があり、映像、音楽いい感じであれば、勧めやすい。
これも、そんな映画です。

一流のシェフが、オーナーの経営方針と噛み合わず、作りたい料理を作れず、あげく、ある事件を起こし退社。
そして、フードトラックでキューバサンドを売りながら、大切なモノを見つけていくというお話。

主演脚本監督は、アイアンマンの監督ジョンファヴローで、これこそが本当に作りたかった映画だという。


(キューバサンド)

その他にも、様々な料理が登場し、ラテンな音楽と、親子の愛。
twitterを活用した、今時な集客も現代的で面白く、
少し出てくるスカーレットヨハンソンのセクシーな演技も見所であ、、

と、とととにかく、とても素敵な映画です。

そしてこれを観ると、もれなくキューバサンドが食べたくなるのですが、、
ついに2016.5月に代官山にNYのキューバサンドのお店が初上陸しました。

店内はNYっぽさバリバリでステキ。


フルサイズ1400円、ハーフ800円。写真はフルサイズ。男性なら普通に完食サイズです。お肉たっぷりだけど、重くなく美味しいです。

もう一つの目玉、グリルドコーンまでたどり着けず、、次回はサンドのハーフとこちらで頼みたい。

代官山の駅からは10分少々かな、結構歩きますが、
興味あれば是非行ってみてください♪( ´▽`)

カフェ ハバナ トウキョウ
場所はAIRがあった所の地上です。

東京都猿楽町2−11 Cafe Habana

ABOUTこの記事をかいた人

美容師歴13年。現在Lani代官山にてマンツーマンでお客様と向き合っています。 オーダーメイドな縮毛矯正が得意です。 クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、 髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。 ショートボブのカットもおまかせください。