ヘアカラーをすると、時間がたってからかゆくなったり、フケが出ます。アレルギーでしょうか?染めれますか?

岡島
方法を選べば、染めれます。ホームカラーはNGです。

ヘアカラーに対してのアレルギーは、ほぼカラー1剤の主成分、パラフェニレンジアミン(通称ジアミン)のアレルギーによるものです。
一般的に当日夜や、翌日に症状が出ることが多いです。
残念ながら、一度このアレルギーが出てしまうと、治すのは難しいです。普通のカラーはあまりオススメできません。

ジアミン”が入っていないカラー剤なら対応できる可能性が大。

ヘアマニキュア、塩基性カラー(カラートリートメント)、100%天然のヘナ(ヘナはほとんどのモノがジアミン配合品)。

あとはジアミンの入っていない、普通のヘアカラーもあるので、色味なしで明るくするだけならできます。

そこにカラートリートメントやヘアマニキュアを乗せれば色味チェンジも可能です。

基本的に難易度の高いヘアカラーなので、ホームカラーで挑戦は厳禁ですよ^_^

ジアミンアレルギーも程度の差がありますので、軽いものなら根元ギリギリ塗りで対応できる場合もあります。ここはプロの診断が必要です。

*肌に対して刺激を与えるのは他にもアルカリや過酸化水素などの要素もありますがそちらの刺激はどちらかというと一時的な分類です。ジアミンアレルギーはもう少し痒みや痛みが長期間続くものになります。

ABOUTこの記事をかいた人

美容師歴13年。Lani代官山にてマンツーマン、
丸み縮毛矯正の岡島です。
クセ毛、直毛、多毛、傷みやすい髪など、
髪に悩みのある方に特に支持を頂いています。
ショートボブのカットもおまかせください。